ノーローンは7日間は金利がかかることがないというサービスを何回も使えるという特長がありますが、その他にも利用に応じてポイントが付与されるというサービスが行なわれていますので、今回はこのサービスについてお話していくことにします。
このサービスを御利用になることで、これまで以上にノーローンを楽しく使うことが出来るようになるでしょう。
まず、どんなポイントが付与されるのか見ていくと、具体的には楽天スーパーポイント、ネットマイル、Gポイントの中からお好きなものを選ぶようになっていて、月ごとに支払った金利分によってポイントが付与される仕組みとなっております。
ポイントを獲得するためには、各々のポイントのサイトに行き、会員登録した後にノーローンのサイトにて参加の登録を行なうことでポイントを貯めていくことが出来ます。
また、どのポイントを選んでいいのか分からない方は、楽天スーパーポイントを選択されるとよいかと思われます。
楽天スーパーポイントは、楽天市場にて1ポイントあたり1円で御利用出来るので、そこで商品の購入に使用することが可能であるからです。
では、実際にどれくらいポイントが貯まっていくかということを、楽天スーパーポイントを例に見ていくと、ノーローンで支払った金利が1,000円以上となった時から貯まっていくものとなっており、この時のポイントは30ポイントで、以降5,000円以上となった時には70ポイント、10,000円以上となった時には150ポイント、15,000円以上となった時には300ポイント、20,000円以上となった時には700ポイントと決められています。
これだけ見た限りでは人によっては、それほど良いものとは思わないかもしれませんが、全部返し終えた時の合計を見た時には、かなり魅力的なものとなります。
仮にノーローンで100万円の借り入れをしたとして、その時の返済の回数が47回であった場合、月々の返済金額は3万円となります。
そして、それを全部返し終えた時には、合計4,200ポイントとなるので、楽天スーパーポイントの場合は4,200円分の価値があるわけです。
これがどのようにして貯まったかというと、150ポイントが19回、70ポイントが15回、30ポイントが10回発生したことにより貯まったポイントであります。
このように初回に登録を済ませておくことによって、返済を行なうたびにポイントが貯まっていくので、全部返し終えた暁にポイントで御自分で好きなものを買うというのも、1つの楽しみ方かもしれません。
ただ、実際はそんな簡単にポイントが貯まるものではないというのも現実であります。
それは月々700ポイント貯めるとなると、その月の金利として20,000円以上支払っていかないといけないことから、そう言えます。
金利分だけで20,000円以上となると200万円から300万円を超えるといったかなりの金額を借り入れしないと20,000円には到達しません。
それに加えて、総量規制が適用されることから、その金額を借り入れするには1年間の収入が600万円から900万円を超えるものでないといけませんので、大方の人が貯まるポイントというのは、月に0ポイントから300ポイントとなっています。
最後にまとめとしまして、今回はノーローンで金利を支払うことで貯めることが出来るポイントについてお話してきたわけですが、ノーローンでは今回大きく取り上げた楽天スーパーポイントの他にもGポイント、ネットマイルを貯めることが出来ます。
ポイントを貯める手続きも簡単で、初めに登録を済ませておくことによって、それ以降は返済を行なっていく都度貯まっていくシステムとなっていますので、非常に手軽に利用出来るものとなっております。
今回推奨した楽天スーパーポイントは、楽天市場で御利用可能ですので、頑張って貯めたポイントを利用して、豊富に取り揃えられた商品の中から自分のお好きなものの買物に利用するといった使い方も1つの楽しみ方と言えるでしょう。
だからと言って決して今回あまり触れなかったGポイントやネットマイルを選択するのが悪いというわけではありませんので、誤解しないで下さい。
どちらも現金と交換することが出来るポイントであります。
メインの話としては一応これで終わりとなりますが、ここからは私がノーローンに対して感じていることを御紹介していきます。参考程度としてお聞きください。
今回取り上げた消費者金融のノーローンは大手消費者金融と比較することによって不安な点が出てくるわけで、そのことが出てくる時点で多少遅れを取っていると言えるのかもしれません。
その不安な点として出てきたのは全部で3つあり、実際に挙げると、1点目は皆に知れ渡っている消費者金融でないということで、これはあまり宣伝が行なわれていないことを意味しており、宣伝が出来ないということは、それだけ経営に余裕がないとも取れ、今後大丈夫なのか?という不安はどうしても出てきてしまいます。
2点目は利息がかからずに利用出来るのが短期間であることから、消費者金融を利用したことがない初心者にとっては、あまり安心出来る会社とは思えないことです。実際大手消費者金融では1カ月の間利息がかからずに利用が出来ますが、ノーローンでは1週間となっています。借りたお金を全部返すことによって再び利用出来るものではありますが、あまりに短いと言えることには変わりありません。
3点目は、人によっては中々貸してくれないことです。これは私のみかもしれませんが、私はノーローンの審査で落ちた経験があり、その原因となったのが他の会社からの借り入れであります。
このように審査で不合格となり、次にプロミスに申し込んだら審査を通過することが出来たのです。
さらには、アコムでの借り入れ上限金額を増額出来たことも考慮すると、前述の1点目と同様、余裕がないとも考えられます。
こういったことから、大手の消費者金融、特にアコムやプロミスなら何の抵抗もなく利用することを推せるような気はします。